●・台湾国際放送( RTI )の日本語番組から、dictationした記事を紹介しています。●


by trocke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Podcastもオンデマンドも

1月になってから、Podcastはサーバーエラーで不安定になり、現在停止している。

番組のオンデマンド配信も、音質が著しく低下した。
これまでも、アクセス集中で負荷に耐えられない状況が時々みられていたので、容量を減少させて、スループットを上げようというの意図だろうが、国内AM放送以下か?というくらい苦しいレベルに落ち込んだ。ダイナミックレンジの低下が悲しい。永年聞いてきた者として、残念な状況だ。
短波放送に比べればマシなんだろうが、WEBを利用したオンデマンドの品質がここまで低下すると、厳しい評価がされるのではないかと思う。
[PR]
by trocke | 2011-01-17 19:34 | トラブル
質疑応答が活発に行われたので、わたしは発言を控えたが、会場でメモしたことを羅列しておくと、

1)オンデマンド放送も、Podcastも一応ステレオで配信されているのだが、どういうわけかPodcastの左右バランスが崩れている。これは7月19日の放送(Podcast)だが、下図ように極端にRチャンネルの音量が大きい。ステレオ感はないので、モノラル録音を左右に振り分けているだけだと思うが、以前から気になっている。そのうち治るかなと期待して。
f0061297_17232241.jpg




2)上野さんの番組に多いのだが、過入力でクリッピングノイズが乗っていることがある。もう少し絞ったほうがいいと思う。あるいはマイク位置の問題かな?

3)片倉さんの番組「台湾サウンドトリップ」が、2週続けて同じ内容だった。7月8日と15日。いずれも英国製自強号の話題。ファイル選択のミスかな。

4)放送局がいろんな商売しているのは、日本では当たり前なのだが、意外なことにRTIでは直接・間接ともに商品の宣伝や販売仲介をしようとしない。そこまでは手が回らないということなんだろう。でも、アップルマンゴーとかの注文を取ったら、多少は収益(紹介手数料収入)があるのでは?

5)台湾の情報ならお任せ RTIブログを盛んに更新され、その内容も半端ではないので、正直なところ驚いているが、もう少しお手軽なWEBサービスを利用するのも手だと思う。たとえば、Twitter。海外の企業は積極的に利用しているし、放送局スタッフも、ちょちょっと書いている。わたしは、CNNのTwitterをフォローしているが、ブログよりは手軽だし、原稿を書く片手間に、ひとことふたことで済むので、負担も少ないのではないか。

おわり
[PR]
by trocke | 2009-07-20 17:50 | RTIの話題

5月14日以降のPodcast復旧

今夜(27日夜)に長らく配信が止まっていたPodcastが復旧した。
5月14日以降の放送が配信されている。
[PR]
by trocke | 2008-05-28 03:56 | RTIの話題
先週の木曜、金曜分のオンデマンドファイル(WMA, RA)が用意されていなかったため、WEBで放送を聞くことができない状態であったが、今朝復旧していた。(ファイルが用意してなかったのはこの2日分だけで、17日以降は正常)

しかし、やがて1週間近くになるので、気づかずに聞き逃す方もあるかもしれない。
念のため申し添えると、オンデマンドファイルは1週間を過ぎても即削除されるわけではないので、ダイレクトにURLを指定すれば遡って聞くことは可能である。Windows Media Player や RealPlayer から直接日付の含まれるURLを指定すればよい。

Podcastのほうは、5月13日までて配信が止まっており、こちらの復旧はまだのようだ。
[PR]
by trocke | 2008-05-22 11:58 | RTIの話題

RTIがPodcastも開始

1月中下旬から、RTIがPodcastによる配信を始めていました。日本語のニュースはまだ本格的に開始されていないようで、ファイルにアクセス不能ですが、近い内に動き出すものと思います。
■3月10日ころからアクセス可能になりました。日本語放送TOPページ上部中央にある“POD”というボタンからリンク先を取得できます。

中国語、英語のPodcastは以下の要領でURLをiTuneで指定すれば聴くことができます。

1)ソースでPodcastを選び、番組がリスト表示された状態にする。
2)詳細設定 → Podcastを登録。
3)下に書いたURLをコピーする。

More
[PR]
by trocke | 2006-02-23 20:29 | RTIの話題