●・台湾国際放送( RTI )の日本語番組から、dictationした記事を紹介しています。●


by trocke
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

RTI九州リスナー会

昨日、2014年10月26日、先にお知らせした内容でリスナー会が開かれました。今回の参加者は8名。こじんまりとした会でしたが、隅から隅まで会話の内容が伝わってきて、わたしは楽しめました。
企画、準備と、お世話していただいた皆さま、たいへんありがとうございました。

RTIへの要望では、「とにかくレスポンスが悪い」「受信報告書を送っても、メールを書いても返事がない」という意見が強かったです。番組製作スタッフが苦労しているのは、なんとなく理解していますので、いまの人員ではさもありなんと(個人的には)思うのですが、国際放送になにを求めるかは、リスナーの側にも、局側にも常に投げかけられる、根源的なテーマだと思います。

RTI日本語課からは、ティーパックのセットがプレゼントとして届いていました。ありがとうございます。


f0061297_7415832.jpg


当日の特別ゲストは、元RTIスタッフの永吉さん。日本でいうジェトロにあたる、台湾貿易センターにお勤めとか。午後から訪問する台湾国立故宮博物院展覧会(九州国立博物館)について、資料を配布してのレクチャー。

お昼の会食が終わり、コーヒーでくつろいでいる皆さんです。
f0061297_7112896.jpg
f0061297_7115120.jpg


このあと14時すぎのバスで太宰府の九州国立博物館へ。日曜日でしたが、午後ということもあって展示場はそんなに混んではいませんでした。最近の台湾国立故宮博物院は、中国大陸からの観光客も多く、混雑しているとのことでもあり、このくらいの人出だと観賞する側にはありがたいです。でも、開催者側に近い立場の永吉さんは、「うーん」とやや心配顔。

かくして、リスナー会は現地で流れ解散。来年は、9月ころに台湾映画をみんなで観ましょうということで企画される予定とか。

また、お会いしましょう。

追伸
そうそう、永吉さんからの情報で知ったのですが、博物館横のテントで台湾料理の出店が。この日が最終日ということで、しかも午後3時。ということは……。そう、最終日のもはや「残り物にはナンチャラホイ」の時刻なのでした。
パック入りのビーフンにも気持ちが動いたのですが、持ち帰りを前提に肉粽を2個買い求めました。福岡市内で台湾料理店を営んでいるそうです。お店の名前を訊くのを忘れました。
[PR]
by trocke | 2014-10-27 07:48 | RTIの話題
東京での展示に続いて、10月7日から九州国立博物館で始まる故宮博物院特別展。

『台北 國立故宮博物院 - 神品至宝 -』

東京の展示品と一部入替えがあり、たとえば「翠玉白菜」は台湾にもどり、代わりに「肉形石」がやってくる。ただし、「肉形石」の展示期間は短いので、ご注意。

f0061297_835244.jpg


九州国立博物館の込み具合にも、注意。以前、日本の国宝級が勢ぞろいしたときにでかけたが、展示品入替えが絡んで、なにかとなにかの展示が重なる日が期間中たった一日だけだったので、その日は歩くのもたいへんな状況になった。

東京の状況をみると、週末以外はそれほどでもないようだが。
[PR]
by trocke | 2014-09-01 08:37 | その他

新番組表

f0061297_1548126.jpg


番組が90分に拡大されて数日が経過しました。新番組の内容を簡単にご紹介します。
(上の番組表は、RTIのWEB Siteから転載したものですので、リンクは切れています。クリックすると拡大)

【月曜】
「観光中国語」の担当は、引き続き范淑文さんですが、(リスナー会の時にも、范老師はかなり多忙とのお話しがあり)他のスタッフも加わるような雰囲気です。水曜にも再放送されます。「生活中国語」(火曜、木曜再放送)もたぶん同様かと……。
「伝統音楽の時間」は、「国楽のしらべ」から引き継いで永吉美幸さん担当。
「再び故宮へのご案内」は、潘扶雄さんの担当。系統的でとても詳しい内容です。2003年に「故宮へのお誘い」という番組を、三宅教子さんと担当されていましたので、とても懐かしく思いました。

【火曜】
従来の番組なので、省略。

【水曜】
「ところ変われば」台湾のしきたりや習慣を紹介する番組。担当は王淑卿さん、林田充知夫さん。
「台湾海峡フォーカス」は、永吉美幸さん担当。
「戦後台湾の民主化運動史」は、黄昭堂さんによる解説。初回から、随所に男気を感じました。今後の展開に期待します。

【木曜】
「台湾歴史の旅」 初回はTAIWANという国名についての解説でした。王淑卿さん、上野重樹さんの担当ですが、先々は歴史学者を招いて解説していただく予定とか。
「台湾経済最前線」 永吉美幸さん担当。


週後半の紹介は、また後日。

……
台湾からの国際放送はオンデマンドでも(1週間分)聴くことができますので、短波ラジオをお持ちでない方もぜひどうぞ。
http://japanese.rti.org.tw/

また、Podcastでは毎日前半30分を配信しています。(トップページの“POD”のボタン)
[PR]
by trocke | 2007-08-17 15:59 | RTIの話題