●・台湾国際放送( RTI )の日本語番組から、dictationした記事を紹介しています。●


by trocke
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:社会( 38 )

「自由中国の声」の時代に、日本語課のアナウンサー、記者をされていた本田善彦さんがTBSラジオに出演されました。1月10日夜の番組、Dig(テーマは台湾総統選挙)。台湾から電話でつないでの出演でしたが、なつかしい声でした。放送の内容は、Podcastでも配信されています。

台湾旅行した時に同局に立ち寄り、局内を案内していただいたことがありました。あのころとは、ちょっとお声が違っているような気がしました。といっても、わたしがお会いしたのは15年くらい前になりますが。
[PR]
by trocke | 2012-01-12 13:39 | 社会

ライチ

ひさしぶりに、RTIのブログを読みにいったら、玉荷包(ドラゴンライチ)のことが記事になっていた。

そういえば、今年はまだ注文していなかった。さっそく、ブログからリンクしてある台湾物産館(Yahoo shoppingに出店している)から注文した。送料もかからずお安いと思う。玉荷包は種子が小さいので、実が芳醇。さすがに、(防疫処理があるので)現地で食べる生の味とはいかないが、届くのが楽しみ、楽しみ。
[PR]
by trocke | 2011-05-27 21:51 | 社会
今週、月〜水にNHK早朝の同番組で、台湾シリーズがありましたが、ご覧になりましたか。
見逃された方は、こちらに商品の紹介がありますのでご参照を。
http://www.nhk.or.jp/ohayou/machikado/

リポートされた吾妻謙さん、なかなか面白い選択でした。個人的には、携帯用お茶ポットが気に入りました。日本でも販売しているようですが、現地価格に比べると……。日本にもサイクリング用などに似たようなものがありますが、お茶を底からセットするという発想や、構造面での工夫を評価したいですね。

もうひとつ、自転車関係では「キャスター付きの買い物かご」。自転車の前カゴが取り外せ、小さな車輪と伸びる取っ手で、ごろごろ転がして荷物を運べるというアイデア商品。自転車で買い物をする方には便利かも。
[PR]
by trocke | 2010-04-08 17:27 | 社会
映画館での飲食についての新たな規則が実施されるという。というか、映画館への食べ物持ち込み解禁にも近い、かなり自由な持ち込みが可能になるという内容らしい。

突然の政策が実行されることも多い台湾。実施されてから、ああだこうだと混乱を生むことも少なくない。今回はどうなんだろう。

まあ、軽食程度なら、そう目くじら立てることもないと思う。実際、おもしろくない映画だと、パンなど食べることもある。(音はあまり出さないような配慮はするが)

映画にも、食い入るように見るものから、どうでもいいようなものまでいろいろだから、せめて腹に何かいれて我慢するのは理にかなっている。

とはいうものの……。かつて、芙蓉鎮を観に行ったとき、お腹が空いてて食事するつもりだったのが、とうとうそうはさせてくれなかったのを思い出す。
[PR]
by trocke | 2010-01-22 15:32 | 社会
ホウ・シャオシェン監督がオムニバス形式で描く、3つの時代の恋愛風景。
2005年・台湾
放送は、11月15日(日) 午前1:30~午前3:47(14日深夜)  NHKBS2


    
[PR]
by trocke | 2009-11-08 10:15 | 社会
アジアンスマイル
「空の下の理髪師〜台湾 新竹〜」

台湾のシリコンバレーと呼ばれ、IT企業が集まる街の公園。
路上で髪を切る若者の青空理髪店がいま大賑わい。
髪を切りに来る人々の笑顔にかけひょうひょうと生きる若者の日々。

[NHKGTV]9/6(日) 後2:30−2:50
[NHKBS1]9/5(土) 後6:30−6:50

http://www.nhk.or.jp/asiansmile/

[PR]
by trocke | 2009-09-04 20:35 | 社会

映画「Orzボーイズ!」

NHKBSハイビジョンで、6日からNHKアジア・フィルム・フェスティバルの作品が放送されます。台湾映画は、2008年にヒットした、「Orzボーイズ!」

9月9日(水) 午後11:00〜午前0:50
「Orzボーイズ!」
やんちゃな2人の少年の日常を通して、子供時代の勇気と情愛を描いたハートウォーミング・ストーリー。本国台湾では記録的な興行成績を収め、大きな話題を呼んだ。(2008年・台湾)

他の作品についてもこちらから。

なお、BS2でも再放送がありますので、こちらもご参照ください。

[PR]
by trocke | 2009-09-04 17:16 | 社会

莫拉克網路災情中心

中文が読める人は、
twitterで水害の情報が流れているのでどうぞ taiwanfloods
[PR]
by trocke | 2009-08-10 13:59 | 社会
「痞子英雄(ブラック&ホワイト)」に出演している彼女のことが、RTIのブログにあった。

あまりテレビドラマは見ないのだが、面白いとの評判もあることだし、Youtubeで拾ってみた。第一話を見終えて、なるほど彼女のお茶目ぶりは了解。

さて、ドラマのほうだが、思い出したのは15,6年ほど前の日本のドラマ、「振り向けば奴がいる」。織田裕二と石黒賢のふたりの医者を軸にした話で、主題歌が「YAH YAH YAH」 CHAGE&ASKA 。DVDも出ているらしい。思い出したといっても、痞子英雄と話の共通点はあまりない。無理にこじつければ、監督が「白色巨塔」の蔡岳勳なんだが、単に、性格の異なるふたりを軸にしているところから連想しただけ。

ところで、台湾のドラマを見て思うのだが、異様に画面が明るい。照明が明るいというより、健康的な明るさを売りにしているような感じがする。照明を落として暗い画面を作るドラマも多い中で、この反抗的な明るさがちょっとばかり煙たくもあるが、台湾らしいこだわりも感じる。

日本のテレビはしばらく選挙で退屈になるから、Youtubeで痞子英雄の続きを見ようと思う。
[PR]
by trocke | 2009-07-21 17:15 | 社会

泣き女(孝女)

葬儀の時に、大声で嘆き悲しむ泣き女たち。
台湾に限らず、諸外国で見たことがある人も
いるだろう。

今週のアジアンスマイルは、台湾の若き
泣き女、劉君伶さんを取材した。番組の
ページに取材ノートがある。

「孝女(ハオルー)の涙〜台湾 台北〜」
[NHK BS1]
2/15(日) 後6:10−6:35
2/18(水) 前9:15−9:40(再)

http://www.nhk.or.jp/asiansmile/

[PR]
by trocke | 2009-02-13 13:04 | 社会