●・台湾国際放送( RTI )の日本語番組から、dictationした記事を紹介しています。●


by trocke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

インターネットラジオ・ビデオ コンクール

九州リスナー会のリポートでも少しふれたが、一般参加型のラジオ&ビデオ番組コンクールが始まっている。7月末には、日本語放送のページでもバナー広告が見えていたが、現在は消えている。

くわしくは、I SHOW 愛秀 のサイトでご確認を。中国語、英語、日本語での説明がある。
http://rti.im.tv/

要するに、次のような手順となる。
【1】 Im TV http://www.im.tv/ のサイトで会員登録して、IDとパスワードを取得する。
【2】 15分以内で、「台湾」をテーマとする番組を制作する。ただし、番組冒頭に、RTIのステーションジングルを入れること。(ステーションジングルとは、音楽などをバックに「こちらは○○です」という放送局の名称やコールサインなどのアナウンスのこと) ステーションジングルは、サイト内にRAR圧縮ファイルで用意してある。
【3】 Im TVのサイトにログインして、制作した番組をアップロードするとともに、参加申請用紙に記入してRTI宛に送付する。(制作した番組をアップロードできない場合は、CD-ROMなどに焼いて、参加申請書とともに郵送してもよい)

当初、音声のみのラジオ番組コンクールと思っていたが、動画もOK。ただし、アップロードできる動画ファイル容量は最大30MBとなっている。
[PR]
by trocke | 2008-08-02 16:53 | RTIの話題