●・台湾国際放送( RTI )の日本語番組から、dictationした記事を紹介しています。●


by trocke
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

大晦日に年越し料理を食べて

RTI 日本語放送 20060123

●お任せT-mode
Personality:荘麗玲
忘年会 → 尾牙(wei3ya2)
は旧暦の12月16日とされているが、その前後に行われる。
 




大晦日に年越し料理を食べて楽しむ習慣は
尾爐(wei3lu2)
※「爐」は、囲炉裏の炉
という。台湾では料理を作る家庭よりレストランに出かける人が多い。日本のおせち料理のように店ででき合いの料理を買い求めることもできるが、冷凍であることや、また後片づけも嫌ってレストラン派が多い。

台湾南部では、
出張コック 
→ 辦桌(ban4zhuo1)
を頼む家庭も多い。

でもレストランはすでに予約でいっぱい。レストランやホテルから
年越し料理
→ 年菜外賣(nian2 cai4 wai4 mai4)
を買って帰ることに。
 
年越し料理の中でも、
佛跳牆(fo2 tiao4 qiang2)
(精進料理しか食べられない仏様も垣根を飛び越えてやってくるくらい、美味い!)という高級料理が人気。高いものでは16,000〜18,000元もする。
 
北部、中部台湾では年越し料理をセットで注文する人が多いが、南部では単品の注文が多い。これは、南部では自分の料理にもう一品加えようという家庭が多いためか。
 
※荘麗玲さん、「辦桌」の部分の添削ありがとうございました。同じような意味の漢字でも字体がいくつもあると、どれを使っていいものか、生活していないものにはまったくわからないです。

●台湾よいとこ
Personality:三宅教子
霧社。民宿やリゾートホテル(農場)などの話。

……
台湾からの国際放送、日本語番組のdictationを掲載してみます。放送はオンデマンドでも(1週間分)聴くことができますので、短波ラジオをお持ちでない方もぜひどうぞ。
http://japanese.rti.org.tw/
[PR]
by trocke | 2006-01-23 22:01 | 社会